トップへ » 遺産相続とは » 成年後見 » 成年後見制度はこのような人におすすめ

成年後見制度はこのような人におすすめ

ご相談者から成年後見という言葉を最初にどこで聞いたかとお尋ねすると、

1.銀行などの金融機関
2.病院や介護施設
3.行政(市役所や地域包括支援センター)
4.テレビや新聞

とった順番でお答えになります。とはいえ、実際には本人が急病で入院したりした場合に、親族が銀行や病院から手続きの必要性を聞き、成年後見制度を知ったという方が多いです。

安心して、穏やかな老後をすごすためにも、準備は元気なうちにしておくことを強くおすすめします。
次のような方は成年後見について真剣にお考え下さい。

成年後見制度はこのような人におすすめ・今は大丈夫だけど、将来が不安である
・配偶者に先立たれ、子どももいないため、将来が不安
・いらないものを買わされそうになった
・身内はいるが遠方のため、あまり頼めない
・転勤で地方にいて故郷の親が心配である
・身内から虐待を受けている
・子が障害者で、親である自分が亡くなった後のことが心配である


トップへ » 遺産相続とは » 成年後見 » 成年後見制度はこのような人におすすめ


コールバック予約