トップへ » 遺産相続とは » 相続登記必須書類 » 2. 相続財産の確定

2. 相続財産の確定

被相続人の財産がプラスかマイナスか把握する。

まずは遺品を整理してください。預貯金通帳や証券会社取引明細などを見つけたら取引金融機関へ連絡をして現在の預貯金残高・株券・債権の残高を調べてください。

不動産については管轄法務局にて登記簿謄本を請求するか、市区町村役場にて固定資産評価証明(名寄せ)を請求してください。負債に関しては支払い明細や借用書などがないか確認してください。

【調査しておきたい相続財産】
□現金・預貯金
□株券・国債などの債権
□不動産(土地・建物)
□車
□ゴルフ会員権
□書画・骨董品類
□家財一式
□借金・ローン等
□葬儀費用、未払い医療費・税金等


トップへ » 遺産相続とは » 相続登記必須書類 » 2. 相続財産の確定


コールバック予約