トップへ » 遺産相続とは » 相続登記必須書類 » 戸籍請求、銀行手続き、相続登記... こんなにたくさん手続き

戸籍請求、銀行手続き、相続登記... こんなにたくさん手続き

戸籍請求、銀行手続き、相続登記... こんなにたくさん手続き
1.相続人の確定における戸籍請求

被相続人の生まれてから亡くなるまでの戸籍を集める。

戸籍には「戸籍(現在の戸籍)」「除籍(除かれた戸籍)」「改製原戸籍(戸籍が改製された際の元の戸籍)」などたくさん種類があります。除籍は戸籍に記載さている人が結婚や死亡によりすべていなくなった場合に除籍簿として編製されます。改製戸籍は法律(省令)によって新しく編製されたものです。

結婚を数回した人や養子縁組をした人は多くの戸籍を出入りしていますので、集める戸籍も多くなります。また、明治や大正生まれの方は、古い戸籍などもたくさんありますので戸籍を集めるのが煩雑になります。


トップへ » 遺産相続とは » 相続登記必須書類 » 戸籍請求、銀行手続き、相続登記... こんなにたくさん手続き


コールバック予約