トップへ » 遺産相続とは » 遺産相続の種類 » 相続すべきか、放棄すべきか?自分は相続人なのか?

相続すべきか、放棄すべきか?自分は相続人なのか?

相続すべきか、放棄すべきか?自分は相続人なのか?
【相続の種類】
・単純承認
・限定承認
・相続放棄
3ヶ月以内に決断を

●単純承認・相続放棄をする前の準備
被相続人の通帳、郵便物を徹底的に確認する。通帳類は銀行等に出向き現預金残高を確認する。負債があるかどうかの確認をする。借用書や金融機関から送られてきた請求書がないか確認する。

住宅ローンは「団体信用保険」が掛けられている場合は一般的に債務免除となる。ローンを組んだ銀行等に確認して債務がどうなるか確認する。どうみても債務が多い場合は相続放棄の申立をしましょう。
相続放棄のページへ>>相続登記と相続放棄

借金は後から判明することも多い


トップへ » 遺産相続とは » 遺産相続の種類 » 相続すべきか、放棄すべきか?自分は相続人なのか?


コールバック予約